素振り文武両道

バットの素振りについてのブログです。

生物の分類12 梅

2019/08/17 素振りの本数 : 60 本
文武両道スイング📚
21:55 +60 本
🌲🌲🌲🌲🌲 🌲生物の分類
「梅 」


本日は60本のバットの素振りを行いました。なにせお盆というのは、私にとって素振りの回数が限られてくるのです。

さて、おとといに続きまして「生物の分類」を利用してバットを振りました。

 

本日取り上げるのは植物「梅」です。

花札で2月と言えば、「梅」の事です。

カタカナで「ウメ」の「ウ」の字をよく見ると「2」に似ています。上に突き出た短い縦の棒を切り取って、最下部に、横に寝かすと「2」になるのでわかると思います。

 

1月は「松」で、先ずはマツ
2月は「ウ」を細工して「2」
3月は・・・次回のお楽しみ。

 

しかし、ここは花札のブログではありませんので、素振り文武両道としては、「生物の分類」という事で、そのウィキペディアの記事を見ながらのバットスイングとなります。

 

界 : 植物界
門 : 被子植物
綱 : 双子葉植物
目 : バラ目
科 : バラ科
属 : サクラ属
種 : ウメ

 

梅は以上のようになっております。

「界」は割愛して次のようにバットを振りました。

被子植物門」と唱えて
バットスイング これを10回

以下同様に、言葉は変えて

双子葉植物綱 スイング 10回
バラ目 スイング 10回
バラ科 スイング 10回
サクラ属 スイング 10回
梅 スイング 10回

これでトータル60本の素振りになりました。
同時に「梅」について少しばかり学びました。よって素振り文武両道となります。

これだけでは愛想がないので、初めて聞いた言葉2つについて、述べます。

 

被子植物門」
これはどういうことか?
「松」は裸子植物門でしたので、「ハダカ」に対し「被る(かぶる)」ということで、対をなしている言葉でしょう。それ以上は追及しません。

 

双子葉植物綱」この言葉をどうしようか?よし、そうしよう。

そうです。
「そうしよう しょくぶつ こう」
と読みます。

これを頭に強くインプットするために、次のように考えました。

双葉山横綱」でした。69連勝という大記録があります。
双子葉植物綱」
双葉山横綱
この2つの文は似ています。
「子」の字の有り無しが残念ですが。

 

双葉山が梅干しを食べて、「うめー」と言ったかどうか分かりません。

空想の世界ですので、フェイクニュースになるのを避けるため、ソーシャルメディアに発表するのは控えて、自分の中だけの話として記憶しておきたいと思います。

漢字49

2019/08/16 素振りの本数 : 50 本
文武両道スイング📚
22:14 +50 本
✍️✍️✍️✍️✍️漢字小3

 

本日は50本のバットの素振りをしました。

 

昨日の300本とは大違いですが、何も焦ることはないわけで、その日その日のいろんな素振り暮らしを体験していこうと思ってます。

 

さて、本日は漢字スイングですが、

 

具8 君7 係9 軽12 血6 決7 研9

全部で58画

50画目でストップ。

ということは、「研」の字は1画しかやってません。次回はこの字から始めます。

 

「具」について。
具の部首は、「八」(ハチ、ハチガシラ)とのことで、「目」ではなかった。
こんな部首があるとは、今初めて知りましたので他に例を挙げておきます。
八 公 兼 共 兵 具 其 六 典 冀

 

「血」について。
この部首は、なんと「血」そのものでした。
「皿」と思っていました。
この字を習ったときのことを覚えています。約44年前と思われます。
「血」の左上にカタカナの「ノ」がありますが、これは血液のことで、皿の上にポトリと血が落ちる様子を表していると、先生が言ってました。
真相はどうであれ、すぐ覚えることができました。

 

それでは急ですが、本日はこれにて終了します。

生物の分類11

2019/08/15 素振りの本数 : 300 本
素振り収穫祭🎑
01:58 +50 本
🍈🍈🍈🍈🍈安部製菓
アベッ子ラムネ メロン味

02:05 +50 本
🥛🥛🥛🥛🥛アサヒミンティア
カルピス


文武両道スイング📚
02:14 +50 本
🌲🌲🌲🌲🌲生活の分類 松

 

02:20 +20 本
😁😁「楽しい」連呼

 

02:24 +30 本
🗣🗣🗣早口言葉「東京特許許可局

 

02:29 +30 本
🚃🚃🚃阪神電車駅名

 

02:42 +50 本
💃💃💃💃💃宝塚のブスの25か条

 

02:46 +20 本
👍👍「良し」連呼

 

本日は300本バットを振りました。

どうせ、明日から金土日の3日間は、50、50、50本振れるのが関の山。
ということは、本日の木曜を入れて、4日間で450本。
1日平均112.5本。
本当に盆と正月とゴールデンウィークほど、素振りがはかどらない日はないです。

「生物の分類」スイングも動物だけでは「動物の分類」というタイトルにしないといけなくなるので、植物についても、バットを振りながら見ていくことにします。

ところが私は、植物は昔から疎いので、よく知らないわけです。
ただ、「草」野球の審判はやってましたので、放っておくわけにもいかず、少し植物の学習でもしようかな、と考えていたのです。
それで取っ掛かりをどうしようかと、考えを巡らせていますと、そう言えば花札を昔よくやっていました。

花札」には、12種類の花というか、植物があります。
それぞれの花には数字が与えられています。
例えば1は「いちがつ」と呼びます。12月まであります。そして1月は「松」のことでして、
これを覚えるには、マツに濁点を打ってマヅにして、「先ずは1月」というセリフにしようと思います。
あるいはビジュアル的に、「1」という数字が松の木に見えないこともないです。
また、松は針葉樹で、葉が針のようなので、「1」が松の葉に見えてきます。
どれを採用するかは人それぞれです。

ただ花札のゲームのルールを覚えるよりも、「分類」がテーマなので学術的に行きたいということで、ウィキペディアを参照します。

界 : 植物界 Plantae
門 : 裸子植物門 Pinophyta
綱 : マツ綱 Pinopsida
目 : マツ目 Pinales
科 : マツ科 Pinaceae
属 : マツ属 Pinus
種 : アカマツなど

「松は、植物界」バットを振る
「松は、裸子植物門」 振る
「マツ綱」振る
「マツ目」振る
「マツ科」振る
「マツ属」振る
アカマツ種」振る
クロマツ種」振る
リュウキュウマツ種」振る
「モンタナマツ種」振る

これで10本のバットスイングとなり、5回繰り返して50本振りました。

裸子植物」は習ったはずですが、記憶になく、初めて聞いたようなものです。
それにしても、植物で衣服を着用する者はいないのにもかかわらず、敢えて「裸子」と名付けるのは、一体全体どんな理由があるのでしょうか?

 

f:id:suburikuroinu:20190815235605j:image

メロンは高価なので背景を黄金にしました。

日本の山19 カットよっちゃん

2019/08/14 素振りの本数 : 200 本
素振り収穫祭🎑
02:28 +120 本
🦑🦑🦑🦑🦑 🦑🦑🦑🦑🦑
🦑🦑よっちゃん食品工業
カットよっちゃん

 

02:33 +40 本
🥛🥛🥛🥛アサヒミンティア
カルピス

 

文武両道スイング📚
03:05 +20 本
⛰⛰日本の山
南駒ケ岳 観音岳

 

03:09 +20 本
🗣🗣「東京特許許可局

 

ということで、本日は200本バットを振りました。キリのいい回数で気持ちがいいです。

 

「カットよっちゃん」なのですが、小さくカットされたイカの食べ物です。
10本バットを振って、2〜3枚かじりました。
本当は、全英オープンゴルフで有名になった「タラタラしてんじゃねえよ」を買いたかったのですが、売ってなかったのは、やはり品薄状態なのでしょうか。

 

品薄の逆ですが、職場のホテルでカップラーメンを売っていまして、キムチ入りラーメンが多数売れ残っております。これは最近凍えるような冷え切った日韓関係の象徴しているように思えます。偶然かも知れませんが。

 

さて、高さ50位まで来てしまいました、日本の山バットスイングです。

南駒ケ岳➡︎皆でコマ回し
観音岳➡︎観音像に当たった

41〜50位を復習してみます。

双六もコマ回しも昔は正月の遊びでした。今はどうなのでしょうか。

赤ちゃん牛と美しいマザーが双六をしている
《赤牛岳、空木岳真砂岳

少年は、3人共、みっつ(3歳)の、3つ子で
皆でコマを、回している。すると、
(皆コマが)観音像にぶつかった。
常念岳、三ノ沢岳、三ツ岳、三俣蓮華岳、南駒ケ岳、観音岳

というように覚えました。

これを完全に物にするために、素振りを続けて行きたいです。

 

f:id:suburikuroinu:20190814235425j:image

カットよっちゃんのカット(写真)です。

漢字48

2019/08/13 素振りの本数 : 110 本
文武両道スイング📚
00:29 +30 本
🏠🏠🏠生活
着替え トイレ 洗濯開始 書類整理

11:40 +20 本
😁😁「楽しい」連呼

22:11 +40 本
✍️✍️✍️✍️漢字
曲 局 銀 苦 具

22:32 +20 本
👍👍「良し」連呼

本日は110本バットを振りました。

本日は3時間椅子に座りっぱなしの後、腰がやや痛い状態でバットを振りました。
腰は痛いが、バットの素振りとは関係無なかったです。
自分がバットを振っている気がしないので、したがいまして、バッティングが自分の物になるわけがなく、物にしようとする意志さえありません。
というのも、私は草野球チームに入っていないものですから、バッティングが上達しても仕方がありません。
もし助っ人として試合に出てヒットを打ったとしても、それは赤の他人ということになってしまいます。

誰かにバッティングについてアドバイスしたとしてもそれは赤の他人です。

冗談はこれくらいにしまして、先ずは「生活スイング」について。

書類整理とカッコ良く書いてますが、これはただ床に散らばっていたチラシを、特定の場所に重ねただけです。

「楽しい」連呼スイングは、生活スイングが30本でしたので、50本に乗せるため付け足しました。

さて本日のテーマである漢字スイングですが、漢字を頭の中で書きながらバットを振りました。

曲6 局7 銀14 区4 苦8 具8
全部で47画数ありますので、40まで振りました。「具」の途中ですが、次回は「具」から始めます。

「区」は今まで、外枠を書いてから「メ」を書いてました。
間違えていました。
1上の横線
2、3「メ」
4縦線と下の横線
とのことで4画でした。

ということで、今から腰痛を治すべく、サウナと泡風呂に入ります。

日本の山19 西明石駅

2019/08/12 素振りの本数 : 50 本
文武両道スイング📚
22:01 +30 本
⛰⛰⛰日本の山
三ノ沢岳 三ツ岳 三俣蓮華岳

22:09 +20 本
😁😁「楽しい」連呼

 

本日も50本バットを振りました。3日連続50本。

本当なら素振りどころではないはずのお盆の日程ですが、どんなに忙しく疲れていても、

私のバットの素振りには関係がありません。

50本しか振れないので、少なからず影響がありますが。

 

何がバットスイングに向かわせしむるのか、野球愛か?
違います。

 

私の野球愛の無さの、証拠を挙げると切りがない。
明日の甲子園の出場校を知りませんし、 大リーグも西地区のチーム構成は分かりますが、順位は分かりません。中地区、東地区となると、ほとんど分かりません。
日本のプロ野球西武球場の名前が、クリネックスなのかネピアなのか分かりません。
野球ルールも、打順間違いの選手がホームランを打ってベースを踏み忘れたときの処置が分かりません。
と言ってるうちに、西武球場メットライフドームのような気がしてきましたが、ネットライフドームにも思えます。
メットもネットも野球に関係のある物品なので、ややこしい。

 

多分こう思います。私のバットの素振りは、赤の他人がしているように見えるのです。6年超振ってますが、4年ほど前からそう思ってます。

 

何か物事を持続させるには、自分ではない他人がやっていて、それがテレビで放送されており、自分はソファでポテチを食べながら観ている。これが物事を継続させるコツなのかも知れない。

 

これは冗談ではなく、いずれ論文でも書いて、いつでもそこかしこに提出できるようにしておこうかなと思ってます。

 

さて、日本の山ですが、次の文章を見て頂きます。

3人
3っつ
3つ子

どれもスリーを意味します。
しかし読み方は違います。
意味も違います。

読みは、上から
「さんにん」
「みっつ」
「みつご」
となります。

意味は上から
人数が3
年齢が3、と解釈できる
双子ではなく3つ子

いづれにせよ、順番が重要です。

少年は(じょうねん岳)45位
3人とも(さんのさわ岳)46位
みっつ(みつ岳)47位
みつご(みつまたれんげ岳)48位

45位は前回バットを振りまして、

本日は46,47,48位の山々の名前を唱えながら、バットを振りました。


ただ今、電車の中ですが、目的地駅まで残り3駅となりました。

大きな音がしましたので周りを見回すと男性が1人、倒れられました。

が間もなく、立ち上がり大事には至ってない模様。駅のホームへ出られ、4分ほど遅れて電車は発車しました。

 

漢字47 小3 「キョウ、キョク」

2019/08/11 素振りの本数 : 50 本
23:31 +50 本
✍️✍️✍️✍️✍️漢字 小3
球 去 橋 業 曲


本日も漢字を書きながら、と言っても頭の中で書きながら、50本バットを振りました。

球11 去5 橋16 業13 曲6

最近は小学校3年で習う漢字を書いています。と、同時にバットを振っていますので、文武両道ということです。
ここでは、バットスイングと漢字を書くこととは、1つの同じものと捉えています。

小学校3年生に限らず、大人でも、草野球選手でもプロでも、勉強の復習としてこの「漢字スイング」を試していただきたいです。

またキリスト教の方は聖書を、日本人は日本書紀を、お相撲さんは相撲甚句の歌詞を(バットスイングではなく、四股を)覚えるために素振り文武両道(四股文武両道)を採用して欲しいのです。

今日の漢字は、全51画を数えます。
1画ごとにバットを振りました。50本で止めました。切りがいいので。

そして漢字には、野球の投手の投げる球種が隠れています。

例えば「球」という漢字は、
1ストレート
2フォーク
3ストレート
4ストレート又はホップ
5ストレート
6フォークで少しシュート気味
7カーブ
8ホップ
9シュート
10カーブ
11カーブ

ということで、勝手に決めています。

1日平均だいたい140本振っておりますが、お盆は本職が多忙なため、しばらく50本で推移すれば良いと考えてます。

学童は今は夏休みですが、試験前はこのように素振りの本数はセーブするのがいいかと思います。